書いとかないと忘れちゃう。




-富山県

良いカメラで撮ったお酒のラベルは芸術作品になる

百聞は一見に如かずというわけで、どうぞ。 美しいですね! 結露した水滴の一粒ひとつぶの質感がすこぶる芸術的じゃないですか? これまで、ブログに載せる写真は主にSonyのDSC-RX100っていういわゆる高級コンデジで撮ってました。 ところが、ご存知の方はご…

「立山 本醸造」を飲んだ(立山酒造・富山県砺波市)

この記事のまとめ。 「立山 本醸造」はいつだって一緒にいたい、恋人のような酒 よければ本文をどうぞ。 * 前、こんな記事書きました。 とりあえずこのときは飲んで感じたことをつらつらと書いたわけですが、せっかくなので味わいについてももう少しメモっ…

立山さんの事例から学ぶ、みんなが美味いというお酒はやっぱり美味いんだよという話

この記事の結論。 立山の本醸造が美味い 何事にも、偏見を持たないほうが幸せになれる 気分が乗れば、続きをどうぞ。 * 具体例からいきますね。 富山のお酒で、「立山」ってのがあるんですよ。 富山には「たてやま(立山)」と「たちやま(太刀山)」とあり…

「玉旭 ECHOES 酒母搾り 純米生原酒」を飲む

さ、今回のまとめ行きますね。 「玉旭 ECHOES 酒母搾り 純米生原酒」は日本酒のイメージを根底から覆す未来的味わい 日本酒度-55!? 酸度8.0!? 超甘酸っぱい 女子力高い 自称「日本酒嫌い」な人にもオススメ これもう日本酒じゃない(良い意味で) …

同じ酒でも飲み方で全く味が変わるよねっていう話

最初に言っておきますけど、お手本のような雑記です。 随想です。徒然草(つれづれぐさ)。 * さて。 お酒ってのは不思議なもので、同じものを飲むにしても、「一緒に何を食べているか」「それを飲む前に何を飲んだか」「風邪をひいているか」とか色んな諸…

「玉旭 五臓六腑に染み渡る純米酒」を飲む(玉旭酒造・富山県富山市)

このネーミングですよ。 「玉旭 五臓六腑に染み渡る純米酒」 これ完全に市場(しじょう)への宣戦布告ですよね。 そりゃあね、五臓六腑に染み渡っていくような日本酒、飲みたいですよ。 でも、このイメージ図。 いや、少なくともこの絵では、めちゃ染み渡っ…

「太刀山 純米 極寒仕込み」を飲む

今日はこれ。 例の太刀山。 富山の立山(たてやま)じゃなくて太刀山(たちやま)。 ただの純米という表記にとどまらず、極寒仕込み。 おそらくめっちゃ寒いときに仕込んでるんですね。 まあ正直、どこの蔵も仕込環境・時期は似たようなもんだと思いますが、…

「玉旭 純米無濾過原酒 生詰」を飲む

今日はこんなのいってます。 この前、なかやすで買ったやつですね。 当社限定品とかずるいんですよ、ほんと。 税込一升瓶で2,592円でした。 さて。 この玉旭、僕にとっては初銘柄でございます。その実力やいかに。 まず外観に目をやると、肩ラベルがつ…

「成政 雄山錦 純米 魂を醸す」を飲む

こんな酒飲みました。 「魂を醸す」 めっちゃカッコイイですね。 雄山錦ってところも良いですね。雄山錦は富山県が開発した酒造好適米なので、石川県の酒ではほぼ間違いなく味わうことはできません。 ちなみに、雄山錦っちゅーのはどんな米かと言うと、 北陸…

なかやすでの釣果(平成29年12月)など

12月に入れば、北陸の天気は安定の曇天です。空の色って、ほんとは何色でしたっけ。 さて、そういうわけで冬の北陸の子育て世帯にとって「週末、保育園に預かってもらえない子ども(我が子)をどこに連れて行くか」ということは重要課題なわけであります。…

なかやすでの釣果(平成29年11月その2)など

また高岡に行く機会があり、もちろんなかやすに寄りました。 なかやすさんが運営している通販サイト:hokuriku-sake.com 今月2回目!ラッキー! で、今回の釣果はこの2本。 とても良いですね。 太刀山 純米 極寒仕込み(富山県砺波市・吉江酒造)八王 純米…

若駒 辛口純米酒を飲む

この前なかやすで買ったやつですね。 -辛口純米酒 若駒- この酒はなかやす店内のPOPで一目惚れ。 この純米は酸もしっかりしていてシャープ。野太さを感じるごつい酒。かなり辛く感じるけどキレは悪くない。常温よし、温めてなおよし!2,160円(税込)−b…

今回のなかやすでの釣果

高岡に行ったので、なやかすに寄りました。 なかやすってどこって人、まさかいませんよね。「エスポアなかやす」ですよ。 高岡市にある泣く子も黙る酒屋さんですよ。 なかやすさんが運営している通販サイト:hokuriku-sake.com で、今回の釣果はこの2本。 …

【酒評】太刀山 純米 無濾過生酒:不思議な味わいの酸っぱ旨辛口酒(吉江酒造・富山県砺波市)

たまに富山の酒を飲みます。 別に近所で買えるところがあるわけではなく、わざわざ1時間かけて高岡まで買いに行ってます。 「エスポアなかやす」という店で、ここはとても品揃えが良く、しかも銘柄のチョイスが秀逸です(僕的に)。 なかやすさんが運営して…

【酒評】満寿泉 純米:米の味をふくよかに感じる旨すっきり酒(桝田酒造店・富山県富山市)

富山県のコンビニやスーパーでものすごく良く見かける「満寿泉」。富山県富山市の桝田酒造店が醸す銘柄だ。 石川県でもちらほら見かけるし、富山の代表的な銘柄のひとつなんじゃないだろうか(と勝手に思っている)。一回くらい飲んでみたいなと思っていた。…