書いとかないと忘れちゃう。




「バーベキュー×日本酒」という選択

今日も結論からいきますね。 「バーベキュー×日本酒」も良いですよ? 中身が気になった方はぜひ続きもどうぞ。 * 6月も中旬、だいぶ気温も上がってきまして、バーベキューという控えめに言って最高の催事を嗜む方も増えてくる時期ではないでしょうか。 こ…

「立山 本醸造」を飲んだ(立山酒造・富山県砺波市)

この記事のまとめ。 「立山 本醸造」はいつだって一緒にいたい、恋人のような酒 よければ本文をどうぞ。 * 前、こんな記事書きました。 とりあえずこのときは飲んで感じたことをつらつらと書いたわけですが、せっかくなので味わいについてももう少しメモっ…

立山さんの事例から学ぶ、みんなが美味いというお酒はやっぱり美味いんだよという話

この記事の結論。 立山の本醸造が美味い 何事にも、偏見を持たないほうが幸せになれる 気分が乗れば、続きをどうぞ。 * 具体例からいきますね。 富山のお酒で、「立山」ってのがあるんですよ。 富山には「たてやま(立山)」と「たちやま(太刀山)」とあり…

「大七 純米生酛」を飲む(大七酒造・福島県二本松市)

この前こんな記事書きました。 絵に描いたような勢いのみの記事なんですが、とりあえず大七の純米生酛が死ぬほど美味いってことを伝えたかったんです。 許してください。 というわけで、もう少しじっくり味わってみましたので、改めて感想を書きます。 * と…

「FILCO Majestouch BLACK」なるキーボード買うた

買うたりましたわ。 FILCOのキーボード。 いっしょに写り込んでるマウスは全く関係ありませんので、あしからず。 今日の記事は少しボリュームがでそうなので、得意の結論先出しでいきますね。 ダイヤテック株式会社が販売しているメカニカル式の高級キーボー…

「大江山 GENSYU」を飲んだ

飲みました。 どんたく鳥屋店で大量にワゴンセール(投げ売り)されていたものを興味本位で購入。 GENSYUて。地雷臭しかしない。 本醸造の原酒です。 感想。 好みじゃありませんでした。 まあ、辛口ですね。 以上。 ネガティブな文章を読んでも誰も幸…

「大七 純米生酛」を飲んで

とりあえず今絶対に言っておきたいことは、「大七 純米生酛 」は日本一美味いってことですよ。 以上。

「米焼酎 極楽」が気になる

金沢市桂町にある酒屋「酒のたみや」。 前にも書きましたけど、これがなかなか良い店なんですよ。 というわけで、あれ以来結構な頻度で訪問しているんですが、いつも日本酒ばっかり見ておったわけです。 ところが、先日の鹿児島出張を経て、微妙に焼酎に興味…

鹿児島行って芋焼酎を買ったり貰ったりした話など

この前、仕事で鹿児島へ行ってきました。 1泊2日でしたが、やはり遠いので日程キツキツの自由時間ほぼ無しのなかなか厳しい旅でした。 (七尾市自宅→小松空港→羽田空港→鹿児島空港→鹿児島市→指宿市の往復) このことはまた別途記事にしたいと思います。 さ…

「泡盛 白百合」を飲んで考える

石垣島の泡盛でこんなもんがあります。 白百合。 し・ら・ゆ・り。 こいつは以前に記事も書いたことがあるんですが、ほんまにクセの強い酒でして。 でも不思議なのが、そのクセに中毒性があるんですよね。 これまでは、白百合については「土のにおい」「土の…

「宮の雪 純米」を飲む(宮崎本店・三重県四日市市)

この記事のまとめ。 「宮の雪 純米」はすっきり飲みやすくて普通に美味い、バランス系の万能酒 実は、あのキンミヤ焼酎で有名な酒蔵が造ってる日本酒 コスパは抜群 なんとなくでも気になったら続きどうぞ。 * 少し前の話なんですが、三重県鳥羽市に行ってき…

「玉旭 ECHOES 酒母搾り 純米生原酒」を飲む

さ、今回のまとめ行きますね。 「玉旭 ECHOES 酒母搾り 純米生原酒」は日本酒のイメージを根底から覆す未来的味わい 日本酒度-55!? 酸度8.0!? 超甘酸っぱい 女子力高い 自称「日本酒嫌い」な人にもオススメ これもう日本酒じゃない(良い意味で) …

金沢市桂町の「酒のたみや」なる酒屋がかなり良かったのでこれからもちょくちょく行きたい

もう最近ね、タイトルでほぼ言いたいこと言っちゃうのがこのブログのスタイルになりつつありますよね。 でもそれって結構良いことだと思うんですよ。 ネットサーファー(死語?)の方々が求めてない記事を読むのに無駄な時間を費やさずに住みますからね。 読…

「泡盛 宮の華」を飲んで「もうこれでいいやん」って思う

これね。 「宮の華」 たまに出てくる泡盛でございます。 泡盛についてこのブログで触れるのはたまにですけど、実は結構な頻度で飲んでます、僕。(年間362日くらい) ほんで、この宮の華。 美味いんですよ。 僕はこのブログでは泡盛の味については細かな…

「農口尚彦研究所 PREMIUM NOUVEAU 本醸造無濾過生原酒」を開封後一ヶ月でまた飲んでみた感想

まあ、ミーハーなもんでね。 一月ほど前にね、農口さんのアレ、買ったんですよ。 買いたくて並んだ系じゃなくて、たまたま売ってたから少し高かったけど買っちゃったみたいな。 それがね、きっと期待値が大きすぎたってのもあったとは思うんですけど、劇的な…

同じ酒でも飲み方で全く味が変わるよねっていう話

最初に言っておきますけど、お手本のような雑記です。 随想です。徒然草(つれづれぐさ)。 * さて。 お酒ってのは不思議なもので、同じものを飲むにしても、「一緒に何を食べているか」「それを飲む前に何を飲んだか」「風邪をひいているか」とか色んな諸…

「玉旭 五臓六腑に染み渡る純米酒」を飲む(玉旭酒造・富山県富山市)

このネーミングですよ。 「玉旭 五臓六腑に染み渡る純米酒」 これ完全に市場(しじょう)への宣戦布告ですよね。 そりゃあね、五臓六腑に染み渡っていくような日本酒、飲みたいですよ。 でも、このイメージ図。 いや、少なくともこの絵では、めちゃ染み渡っ…

七尾駅前で飲むんなら、もう何も考えず「鳥よし」に行っといたら良いよ(七尾市神明町)

人づてで「『鳥よし』良いよ」とはちょこちょこ聞いてたんですよね。 「とりよしよいよ」。 なかなかややこしい言葉ですね。 でも、ずっと行く機会に恵まれず。 行きたい行きたいと思っているうちに、いつの間にか30代(あと数日で32歳)になってしまい…

泡盛の瓶熟はじめました

まあ、年末の話なんで、少し前のことにはなるんですけどね。 僕はまあ、いわゆるカレンダーどおりの勤務体系の人間ですから、毎年12月29日から1月3日の6日間は確実にお休みなわけです。 こんだけ連休が続き、しかも年を越すという特別感にも後押しさ…

「泡盛 白百合」を飲んで土を味わう

今日はこれ。 「白百合」 泡盛ですね。 僕は日本酒が好きですが、泡盛も良いです。 焼酎はあまり好きではありませんが、泡盛は良いのです。 たぶん、米の酒が好きなんでしょうね。 米焼酎ちゅーもんもありますけど(まだ飲んだことはありません)。 泡盛は日…

「農口尚彦研究所 PREMIUM NOUVEAU 本醸造無濾過生原酒」を飲む

とりあえず今話題のアレいってみます。 #日本酒 #農口尚彦研究所 pic.twitter.com/tsnwrrcOTB— yasu (@miya3ki) 2017年12月26日 いってみました。 本醸造にしては価格が高かった(一升瓶:3,240円)し、購入動機は完全なミーハー根性だったので4合瓶を…

「太刀山 純米 極寒仕込み」を飲む

今日はこれ。 例の太刀山。 富山の立山(たてやま)じゃなくて太刀山(たちやま)。 ただの純米という表記にとどまらず、極寒仕込み。 おそらくめっちゃ寒いときに仕込んでるんですね。 まあ正直、どこの蔵も仕込環境・時期は似たようなもんだと思いますが、…

「玉旭 純米無濾過原酒 生詰」を飲む

今日はこんなのいってます。 この前、なかやすで買ったやつですね。 当社限定品とかずるいんですよ、ほんと。 税込一升瓶で2,592円でした。 さて。 この玉旭、僕にとっては初銘柄でございます。その実力やいかに。 まず外観に目をやると、肩ラベルがつ…

今年の「ゆうのほしろ」が発売になったと聞いて激焦る(ハヤクカイタアァーーーァァイ!!)

なかやすのオンラインショップに来ました! ゆうほのしろ! 正式名称は「遊穂 純米生原酒おりがらみ ゆうほのしろ」! おりがらみ、いわゆるうすにごりの酒ですね。 これが激美味くて。 思い出美化補正が入ってる可能性は大いにありますが、僕の中では一番美…

「成政 雄山錦 純米 魂を醸す」を飲む

こんな酒飲みました。 「魂を醸す」 めっちゃカッコイイですね。 雄山錦ってところも良いですね。雄山錦は富山県が開発した酒造好適米なので、石川県の酒ではほぼ間違いなく味わうことはできません。 ちなみに、雄山錦っちゅーのはどんな米かと言うと、 北陸…

なかやすでの釣果(平成29年12月)など

12月に入れば、北陸の天気は安定の曇天です。空の色って、ほんとは何色でしたっけ。 さて、そういうわけで冬の北陸の子育て世帯にとって「週末、保育園に預かってもらえない子ども(我が子)をどこに連れて行くか」ということは重要課題なわけであります。…

今年の「宗玄 しぼりたて生原酒」が発売になったこととか

毎週土曜日定例の業務スーパー参拝時に発見。 宗玄の生原酒キター。 これほんまに美味いんすわ。 公式HPのぞいてみたら、今年は11月20日出荷開始なんですって。 (業務スーパーのポップは23日入荷になってますね) もうそんな季節ですか。今年もあと…

なかやすでの釣果(平成29年11月その2)など

また高岡に行く機会があり、もちろんなかやすに寄りました。 なかやすさんが運営している通販サイト:hokuriku-sake.com 今月2回目!ラッキー! で、今回の釣果はこの2本。 とても良いですね。 太刀山 純米 極寒仕込み(富山県砺波市・吉江酒造)八王 純米…

加賀鳶 極寒純米 無濾過・生が今年も発売したらしいこととか

現在、これを飲んでおります(飲んでおりました)。 遊穂の山おろし純米、ほんまに美味すぎです。 また空けてしまった。 もう何本買ってんろこれ。これで一升2,600円とかヤバすぎやろ絶対。 これは生酛づくりののポテンシャルが味わえる、万人にオスス…

若駒 辛口純米酒を飲む

この前なかやすで買ったやつですね。 -辛口純米酒 若駒- この酒はなかやす店内のPOPで一目惚れ。 この純米は酸もしっかりしていてシャープ。野太さを感じるごつい酒。かなり辛く感じるけどキレは悪くない。常温よし、温めてなおよし!2,160円(税込)−b…